EVENT

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

呼び覚ます煙の魔力

 こんばんはPivote Staffの呼煙魔です。

Ryotaさん、ご紹介本当にありがとうございます。

ということで、僕が言いたいことはRyotaさんに全部書いて頂いたので、一人でも多くの人が聴いてもらえる様、僕自身の事や今回アルバム発表の経緯から想いなどを簡単に綴ろうと思います。なので情報だけ知りたい方は是非Ryotaさんの記事を読んで下さい。

神様は、僕が生まれた瞬間に音痴という特別な才能を授けました。そのおかげで、音楽は大好きでも小さな頃から人前で歌を歌う事をひどく嫌っていました。それでも、中学、高校と、ファッションからHIP HOPにのめり込み、HIP HOPミュージックを聴き、その文化について学ぶようになりました。

僕もHIP HOPがしたいという曖昧な理由で、影響を受けやすい僕は4大要素といわれるMCing, DJing, breaking, graffiti writingの中から消去法でDJというものを勝手に選びました。(人前で踊るのは恥ずかしい。絵は下手。音痴。DJ?良くわからないから出来るだろう。本当にそんな感じです。)
理由は人それぞれだと思いますが、自慢して言う事でもありません。

正直初めはDJの意味もわからず、ピッチも合わず、残ったのは家族への借金だけ。元を取る為、ひたすらやってるフリをしてました。そんな時にたまたま出会った同級生の誘いでパーティに参加する事となり、OMEGAH MEWTEEZというクルーに入り、気がついたらDJにのめり込んで4年です。

この4年の中に様々な考えや、事件がたくさんありましたが、一番大きかったのはLIVE DJをするようになった事です。LIVEを目の前でこなす相方MCに対し、少なからず羨ましさと悔しさが残り、自分も何か出来るだろと考えた答えがオリジナルのビートを作る事でした。
楽譜も読めない、楽器も出来ない自分がHIP HOPのサンプリング文化のお陰でビートが創れる。
そんなノリでビートを制作し、仲間に渡して歌ってもらっています。

4年目という節目もあり、また1ステップ上に自分が成長する為に、自分達がやっている音楽を広げる為に、才能のあるMC達を紹介する為にアルバムを作ったというのが今回の経緯です。

若すぎるという意見や、知名度がないという意見もありましたが、なんとか無事発売が決定しました。

発売する以上自信を持って言います。聴いて下さい。

アルバムを通して言いたい事は、自分が創った音で、また、参加しているMC達が代弁してくれています。

ちょっとだけ言うと

〜足を止めず走り続ける 手を止めず掘り下げ起こす この世界じゃ退屈すぎるから改革する〜
lyric by 雄火 (勝手に載せてごめんなさい)

続きはCDで聴いて下さい。

一人でも多くの人が僕のアルバムを聴いていただくのが願いです。よろしくお願いします。

今回の制作の上で多くの課題や気づいたことがたくさんありました。
次に取り掛かる準備は既に出来てます。
やり続ける事に意義があると思っています。

なのでこれからも呼煙魔を。またOMEGAH MEWTEEZをよろしくお願いします。

以上。


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック